資格取得後のサポート
資格を取ったら
もっと歴史や文化を楽しみたい。

新しい仲間とともに活動をしたい。

いろんなことにチャレンジしたり、
どんどん知識を増やしたい。
プロとして社会で活躍したい。

家系図マイスターになったら、
夢や目標が思い描かれるはずです。

家系図調査士協会は、
これからもサポートしていきます。

受講中も、受講後も
楽しみはまだまだ、続いていきます!
家系図作成協会調査士の資格「家系図マイスター」の説明です。
交流・自己啓発の場を
その1

知識を深める 知識を価値に

家系図マイスターとして、
もっと家系図、歴史、文化、教養の
幅広い知識を深めたい。

常に新しい情報に触れ、
磨きをかけていきたい。

そんな家系図マイスターの
思いに応えるため、

それぞれに合った方法で
スキルアップしていけるよう
様々な交流の場や自己啓発の機会
ご用意しています。
イベント開催、協会認定の
コミュニティもございます。
家系図作成協会調査士の資格「家系図マイスター」の説明です。
実践活動をサポート
その2

実績を積む
知識(価値)を経済(お金)に換えるために

知識を深めるためには
実践を繰り返し実績を積むことです。

家系図マイスターは
ペーパーライセンス認証ではありません。

家系図作成調査を何件実績を積むか
どうしたら件数を取れるのかを
協会と一緒に進めていきます。
家系図マイスターとして、
継続的なスキルアップをするための制度

継続的なスキルアップをしていくためには
知識を経済に換えることです。

ボランティア活動の多くが続かないのが
経済(お金)が続かないからです。

そのために
第一に身につけた知識(価値)をお金にする
ことにこだわることです。

それがプロである自覚を生み
無から有を生み出す力が付くと考えます。
家系図作成協会調査士の資格「家系図マイスター」の説明です。
プロを目指す 活躍を応援
その3

社会で活躍する 経営者になる

経営者としての
家系図、歴史、文化、教養の
プロフェッショナルとして、
活躍をバックアップ。

実践、活躍の場を広げることで、
その知識を社会へと還元し
役立てていくことを目指しています。
経営者になるためには
まず自分が稼ぐ力をつけることです。

稼ぐ力が付けば人を助けることができ、
結果的に自分を助けます。

ボランティア活動も人を助けますが
依存する人が増えることの
危険性があるのも事実です。

家系図マイスターは自立するため
協会と家系図マイスターのパートナーシップにて

家系図作成調査を本当に
生業(なりわい)としていける
活躍する場、環境をつくります。

家系図作成調査士協会では
起業を応援しています!

家系図作成調査士協会では 起業を応援しています!
社会人や主婦の副業・兼業・起業を完全サポート!
当協会で学ぶ上で授業料がありません
入会金も1万円出せば
100円のお釣りが返って来ます。

月会費は2,970円です。
一般社団法人 家系図作成調査士協会
〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根1-2101
電話 080-3287-7777
受付 10:00〜18:00 (土日祝を除く)